養蜂日記

炎天下のテニス はちみつドリンクの効用

私の好きな錦織圭選手とマイケル・チャンコーチ、はちみつで彼が栄光を取り戻すことを期待しています

記録的な猛暑日が続いています。連日、マスコミから熱中症警報が発せられていますが、週末のテニスコートはパブリックもプライベートもほぼ元気なプレーヤーで埋まっています。

欧米と違って、日本のテニスコートはそのほとんどがダブルスですが、私はテニスはシングルスと決めていて、8月であっても例外ではありません。今の時期、モーレツな暑さ対策として、テニス時には、はちみつドリンクが欠かせません。発汗を補うのは、もちろん水分ですが、スポーツドリンクに加えて、500㏄に大さじ2杯くらいのはちみつドリンクを適宜飲んでいます。幸いなことに、この暑さでも熱中症はありません。また、プレーと休みを均等に入れて4時間くらいテニスをしても、その疲れが翌日に持ち越されることもありません。

毎日大さじスプーンで4杯くらいのはちみつを摂り、バランスの良い運動(ジョギング、ウォーキング、ストレッチ、公園での簡易筋トレ、竹刀の素振り、テニスラケットの素振りなど)を行うことで還暦を遠に過ぎても健康に関する不安は感じません。

はちみつ習慣に感謝しています。

齊藤克明(父)

1つ星 いいね!
読み込み中...