養蜂日記

自然であることの大切さ

ミツバチと共に生き、彼らが一所懸命に集めた糧をもってなりわいとしていると、自然であることへの感謝が自ずと生まれます。その自然を大切にするのは、Bee Conciergeの義務であるとも思います。自然のままのはちみつであるからこそできる私たちの健康への貢献は、人類の有史以前からの習慣ですから、それを現代、そして未来に継続することは、Bee Conciergeの重要な価値観です。

さて、自然のサイクルが夏から秋に変わり、ミツバチにとっては極めて大きな脅威であるスズメバチが襲来する時期になりましたが、彼らを通さず、ミツバチが通れるネット張りが終わり、一息ついたところです。スズメバチというと、テレビでは専ら悪役ですが、彼らが春から夏にかけて捕食する昆虫は、農業全体を考えると大きな貢献といえます。

ミツバチの活動はこれからも続きますが、今までのようにはもちろん行きません。来年の春が来るまで、彼らのコロニーを守るのが私たちのとても重要な仕事になります。

自然のサイクルが大きく転換する時期が来ました。

1つ星 いいね!
読み込み中...