養蜂日記

#4 はちみつ習慣の効用-マイペースを探しませんか

<9月5日のコラムに続きます>

はちみつ習慣を継続することで体の変化を感じることができれば、その効果は大きくプラスに向かいます。前回のコラムの田井祐爾ドクターは、はちみつで生活習慣が変わり、結果的には25キロの減量を無理なく達成されました。

幸いなことに、はちみつは良薬と違って、とても美味しいという特徴があります。また、それは自然からの賜物であるため、有史以来人々に愛されてきた歴史があります。この二つの要素から、安心、安全に摂れるというアドバンテージがはちみつにはあります。

田井ドクター同様、私も運動好きなので、はちみつを毎日欠かさずにとり、それに応じて、毎日、マイペースでできるかぎり運動も日常に取り入れています。しかし、前回のコラムでも余談で述べましたが、海外に出張することも多かったので、ひと月に10日くらいは、はちみつ+運動が思うようにはできませんでした。それでも、マイペースと楽観して、できる範囲での実行を心がけて現在に至っています。

家内は、私と違って、テニス、剣道、ジョギングはしませんが、はちみつ習慣プラス日々の40分ほどのウォーキングはハーペースでやっています。

皆さんも、自然由来のはちみつで生活のリズムを作り、ご自身のペースで生活習慣をプラスに変化させてみてはいかがですか。結果は期待できると確信します。

斉藤克明

1つ星 いいね!
読み込み中...