養蜂日記

#2 はちみつ習慣の効用ー継続の力

<9月1日のコラムに続きます>

スプーン1杯のはちみつを1日に2-3回、コーヒーに入れて飲むようになり、気が付いてみると風邪をひかなくなっていたのが、率直な私のはちみつ習慣の起点になっています。

また、時を同じくして、毎週日曜日に剣道の稽古で顔を合わせる70歳代の方から定期的にはちみつ注文いただくのですが、その方は大のはちみつファンで稽古後にはちみつドリンクが欠かせないと言います。汗をかいたあと、はちみつを摂るのと摂らないのでは、体力回復に大きな差があるとその先生はいっており、彼のはちみつ習慣も5年以上になります。

私の家内についてもここ5-6年、床に臥せることはありません。

つづく

斉藤克明

1つ星 いいね!
読み込み中...