養蜂日記

虹の彼方へ

今朝の見事な虹

写真は今日の早朝、養蜂場からの帰り道で撮った虹です。久々の晴れ空に二重に見事な虹がかかりました。無意識に、Somewhere over the rainbowと口ずさみました。とてもポピュラーな和名「虹の彼方へ」ですが、初演は1939年の映画、オズの魔法使いでジュディー・ガーランドが歌い、2001年に全米レコード協会等の主催で投票により選定された「20世紀の名曲」(Songs of the Century)では第1位に選ばれたそうです。

歌の内容を一言でいえば、「希望」ではないかと思うのですが、驚くような自然の災害が多発するなか、雨上がりの美しい自然の造形に希望を見出すのは、私たちの意識の自然と思います。

雨の多い今年の夏ですが、みつばちたちも一所懸命に彼らのコミュニティ維持のため活動しています。明日、養蜂場に行ったときには、彼らのためにover the rainbow を歌い、作業を行いたいと思います。

斉藤克明

1つ星 1
読み込み中...