台風19号の被害

皆さんこんばんは齊藤(兄)です。

まずは台風19号による被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

今年2回目の台風被害報告でございます。

千葉は前回の15号の被害から復旧している最中に再度の被災となったうえ台風が来ている最中に地震まで発生してしまい、まさに泣きっ面に蜂状態です。

前回の15号の経験を生かして固定用のアンカーをさらに丈夫なものに変更しました。

前回は何箱か風で吹き飛ばされておりましたが今回は斜めになるだけで済みました。

いかんせんスズメバチ対策ネットに何か所か穴が開いてしまっているのが難点ではありますが

この程度の被害で済んでよかったと安堵しております。

季節も秋になり咲いている花も少なく蜂達も冬越しの準備を始めております。

残り少ない蜜源のセイタカアワダチソウにミツバチ達も他の蜂達も夢中です。

冬本番前のスズメバチ襲来がなかなか痛いですが毎日の見回りが功を奏したのか今年は例年よりもかなり数が少ないようです。

農業は常に自然との闘いですねこれからも頑張っていきます!