割り箸問題

先日ネットのニュースを見ていると非常に気になる記事が・・・

「中国産割り箸の多くは防腐剤と漂白剤まみれになっている」という記事でした。

私も普段割り箸はよく使うのですがこの記事を見てまっさきに思ったのはハチの心配。

というのも秋や冬に蜂に砂糖水の餌を与える際、蜂が砂糖水の中で溺死するのを防ぐため私は今まで割り箸を砂糖水表面に浮かべていたのですが、流石に食器なのだから中国も割り箸に防腐剤は塗らないだろうと思って中国産の割り箸をつかっていたのです。

正直私が自分で使う割り箸に多少の防腐剤が付いている分にはそこまで気にしないのですが、蜂達の事とあっては話が別です。次回以降は生産者に直接薬剤使用の有無を確かめた上で国産の割り箸を使おうと思います。

早速ネットで調べてみると中国産の5倍ほどの値段ですが一応ある様です。蜂には今まで申し訳ないことをしたと思いつつ今後より一層道具選びには慎重にならなければいけないと思った一件でした。