蜂が野生化

DSC_0444

↑野生化したミツバチが住んでいる木

春先、4月頃なのですが私の蜂が3群ほど分蜂を起こして逃げ出してしまったことがありました。

その時はどこに行ったか分からず途方に暮れて諦めたのですが、昨日近所のお祭りがあったので神社に行ってみたら・・・・神社の入口の木の穴の中から元気に飛び出すセイヨウミツバチが・・・。

距離から考えて間違いなく春ににげたうちの蜂です。

因みに上の写真がその木なのですが、足場が悪く鉢の姿をカメラに収めることはできませんでした。

見たところ完全に野生化して最早地域に溶け込んでいるといっても過言ではない様子でした。

実は、普通この様に野生化したセイヨウミツバチはスズメバチに対する対抗手段を持たないため、スズメバチが凶暴化する9月初めにはほぼ間違いなくスズメバチに食べられて全滅してしまう物なのですが、今年は私が養蜂場周りのスズメバチを殲滅してしまったため食べられずに生き残っていたようです。

本来外来種のセイヨウミツバチが野生化することは決して良い事とは言えませんので捕獲したいところですが、木の中に巣を作ったミツバチの捕獲はかなり難しく、神社の木を傷つけるわけにもいかないので捕獲は諦めました。