冬用シェルター

今年から巣箱にプラスチック製の覆い(以下シェルター)をかけて冬越しすることにしました。

やはり冬の雨で巣箱が濡れてしまうと巣箱と共に中の蜂まで冷やされてしまう。シェルターがあれば雨も風も概ね防げます。

あと、シェルターと巣箱の間に麻布を入れてやるとより保温効果が高まりそうです。

今年はこのシェルターと共に冬越しします。

 

14479716221800

尚、このシェルターは仲間から作り方を教わって自分で作ったのですが、作り方は意外と簡単です

mono07063226-050708-028894080_LL214479725093650

どこのホームセンターでも売っているプラスチックダンボールをダンボール用ステープルとダクトテープでつなぎとめただけの単純な構造です。

意外と丈夫で壊れないですし、こういったシェルターは養蜂業者で買うと3000円以上するのが自分で作れば600円前後で作れますので10箱以上蜂を飼う場合にはお勧めです。

但しダンボール用ステープルは2万円くらいするので小規模の場合には養蜂業者から完成品を買ったほうが良いかもしれません。