続・ユリノキを植えよう

もう5年も前なのですが
http://beeconcierge.biz/honey/328

↑の記事の時植えたユリノキが大分大きくなりました。それがこちら

なんか他の木と重なって見づらいですが真ん中の葉っぱが大きい木がユリノキです。3メートル位ありますかね。

尚、ユリノキというのはモクレンの仲間の木で私が大好きな蜜源植物です。

当時13本植えたのですが他はすべて鹿に食べられてしまい残ったのはこの一本だけ。

何回か鹿から逃げるために植え替えたりしましたが、ここまでたくましく育ってくれました。

まだ花はつけないのですが、ユリノキが花をつけるまで5年~10年と言われています。

1年物の苗から育てたこいつはもう6歳なので来年か再来年辺り花を咲かせてほしい所です。

しかしこの一本だけでは咲いたところではちみつが採れるどころか蜂のおやつ程度にしかならないので、他にも苗を育成植栽していっております。

↑3歳のユリノキ

↑近所の公園で種を拾ってきて発芽した芽から育てたユリノキ。清掃活動に参加した際ごみとして捨てられる種を貰ってきました。

↑自宅は最早蜜源植物苗の育成場と化しています。ユリノキ以外にもリョウブ、クリ、フジ、コシアブラ、タラの木、レモンといった蜜が出ると言われている花の他、マヌカ、アベリア、ブッドレア、等蜜が出るか微妙な花も含めて60本ほど育成中です。

ある程度の大きさに育ち次第山に養蜂場のある山に植えていっています。

とりあえず今の目標はユリノキ100本植栽です。頑張ります。(現在植栽したユリノキは25本)